ウェザーライフのブログ

北海道一週間の旅

北海道 絶景をめぐる1週間の旅 [第三回]

前回の記事
北海道 絶景をめぐる1週間の旅 [第二回]

5日目 旅のクライマックスは絶景の宝庫「美瑛」へ

5日目

朝起きると霧が出ていましたが放射冷却によるもので日が昇るにつれて青空が広がっていきました。朝の最低気温は8℃ まだ9月半ばなのに寒いです。5日目は「ケンとメリーの木」や「マイルドセブンの丘」などCMの撮影で使用されたスポットが多数ある絶景の宝庫「美瑛」に向かいます。

旭川からナビに従って美瑛に向かって走行していると、奥の方に丘陵地帯が広がってきて・・・

美瑛の丘
この風景。9月なので農作物の収穫が終わって土の地面が多いのが少し残念ですが、畑が折り重なって広がる雄大な風景は美瑛ならでは。奥に見えるのは十勝連峰の山々です。

美瑛【空撮】
上から眺めてみると起伏のある丘が幾多にも重なって十勝連峰の裾まで広がっています。

DSC01033-3

マイルドセブンの丘。彩度低めで落ち着いた風合いにしてみました。

新栄の丘
新栄の丘から見た赤い家。ぽつんと一軒だけ立つ家は絵本の中のようですね。小さころに読んだ「ちいさいおうち」という絵本を思い出しました。

青い池
美瑛の中心部から少し離れて、最近有名になった「青い池」にも行ってきました。湖の色が青く見える理由は、上流にある白金温泉の鉱水に含まれるアルミニウムが美瑛川の河川水と混じることによりコロイドが形成され、太陽光がコロイド粒子によりレイリー散乱を起こすためだそうです。急に化学の授業みたいになってしまいましたね。

とにかくそんな青い池は人気急上昇中。かなり多くの観光客が訪れていました。ツアーにも組まれているらしく団体客や修学旅行生もぞろぞろ。いろいろな観光地を巡りましたが、札幌の次に人口密度が高かったと思います。

しかし、目の前の神秘的な光景に夢中になりながらカメラを向けていると、後ろのほうで「前来たときがもっと綺麗だった。今日は言うほどのことでもない」という話し声が・・・綺麗な日はもっと凄いみたいです。

DSC01174-2

美瑛町の中心部に戻って、こちらはケンとメリーの木です。

薄明
日が沈むのを待って撮影した、クリスマスツリーの木とトワイライト。三日月も共演してくれました。このままいれば星空が綺麗になりそうでしたが、寒くなってきたので撤退。

旭川駅の前にかなり立派なイオンモールができていたので夕飯は4階のレストラン街でいただきました。ついでに旭川駅も見てきましたが、2011年に高架化されて駅舎が新しくなったらしく、かなり豪華で巨大な駅舎になっていました。カメラを車の中に置いていて写真はないですが、コンコースは天井が高くてガラスと木材がふんだんに使われ開放的な空間でした。

夕食を食べた後は、万葉の湯旭川で温泉に浸かり疲れを癒やして5日目は終わり。

6日目 美瑛を堪能した後、レンタカーを返却 JRで札幌に

6日目

6日目の天気は下り坂。昼過ぎから雨の予報が出ていたので早めに起きて前日に撮りきれなかった美瑛の風景をカメラに収めていきます。

ジェットコースターの路
これはジェットスターの路。真っ直ぐの道路がアップダウンを繰り返しています。自転車で颯爽と駆け下りてみたい。

美瑛【空撮】
前日撮影した赤い家を空撮してみました。本当にここは映画かCMのロケセットで作ったみたいに綺麗ですね。

DSC01215-2

千望峠からの眺め。ちょっと天気が怪しくなってきたのでここで美瑛の撮影は切り上げて、札幌に向かうことにしました。

レンタカーは6日目までなので、一旦新千歳空港の営業所に車を返して、新千歳空港からJRで札幌に向かいます。

北海道の旅が終わったら家に帰らず、直接名古屋に行くことになっています。ドローンは邪魔になるので、佐川急便の営業所に立ち寄って要らなくなった防寒着と一緒に箱に詰めて自宅に送り返しました。

新千歳空港には夕方に到着。「らーめん そら」で遅い昼食をとって快速エアポートで札幌へ。地下鉄に乗り換えて先にホテルに荷物を置き、夜の街に繰り出しました。

DSC01221

「探偵はBARにいる」の舞台すすきの。札幌も大都会ですね。

大通公園まで歩いて行ってみましたが、何やらとても騒がしいです。太鼓の音とラップが聞こえてきて路上ライブかなと思ったら安保法案のデモでした。9月18日は安保法案成立の前日。大通公園とさっぽろテレビ塔は完全にデモ集団に囲まれています。雨も降っていてゆっくり観光できそうにはないので、狸小路商店街で土産物を買ってホテルに帰ることにしました。

7日目 北海道を後にして名古屋へ

7日目

最終日は、朝の飛行機で名古屋に向かうことになっているので北海道では実質移動のみ。当初の予定ではもっとゆっくりしてバニラエアの往復券で成田空港に帰る予定でしたが、急遽、ベトナムにマングローブを植えに行った事に関する事後研修会が名古屋であって、そちらに参加することになったのでこのようなスケジュールになりました。

シルバーウイーク初日で新千歳空港は大混雑。ターミナビルのショップは充実していましが、見る暇もなく保安検査場を抜けて飛行機に乗り込み、北海道を後にしました。

最終回につづく

北海道 絶景をめぐる1週間の旅 [最終回]

コメントフォーム

*

スポンサードリンク